ブランドストーリー

50年代、南部の曲がりくねった海沿いの道路では、嘉義県布袋からやって来た一人の若者が冷たい北風に向かって、車に積んでいる布地出来るだけ早くお客様に届けようと力いっぱいバイクに乗り急いでいました。陽が傾き影の薄くなった彼は、この商売を終えればある程度の収入を家計の足しにできる、と心の中で胸算用していました。

この勤勉な若者は三好一公道(品質・信用・サービスが良く、価格が適正)、そして革新と変化を求める精神によって次第に業界に名を馳せるようになりました。その若者が蕭登波総裁です。1972年、南良実業を創立した当時まだ弱冠23才の若者は意気込みと活気にあふれておりました。当時30名足らずだった小さな会社が今では数十社の企業で従業員約15,000名にまで成長し、ハイテク繊維製品や各種高分子材料と高弾性発泡材の研究と発展によって産業界にその名をとどろかせています。

蕭総裁が事業を成し遂げ、年老いた両親に親孝行をしたいと思った頃、健康上の理由から両親は相次いで倒れてしまいます。彼が様々な方法を探し求めても両親の命を甦らせることは出来ず、このことは彼の心の中でどうしても埋めることができないやり切れない思いとなったのです。 彼は人生の幸福の定義とは何であるのか考えずにはいられませんでした。 数えきれないほどの富を持つことなのか…それともより高く遠い目標を持つことなのか…人生において多くの死別離を見てきた彼の心に「健康」という二文字がついに現れたのです。原型はまだ蕭総裁の心の中で温められているところでしたが、若い頃総裁と共に必死で働いた戦友たちが健康上の理由から倒れたことは思いもよらないことでした。総裁は心中やり切れない思いがありましたが、「H&H」ブランドの誕生を急ぐことを決意しました。「H&H」には特別な意味があり、「H&H」-の1つ目のHはHEALTH「健康」、2つ目のHはHAPPINESS「幸福」を意味します。「HAPPINESS」は微笑み、楽しみを表すだけでなく、同時に希望が幸福をもたらすことも意味しています。

南良実業(股)公司 健康ハイテク用品事業所
Address / 10, LANE 41, COU-WEI STREET, YEN-CHOU LI, YUNG-KANG DIST., TAINAN CITY, TAIWAN, R.O.C.  TEL / 886-6-2432165
Copyright © Nam Liong Enterprise Co., Ltd. All rights reserved